043-238-4618
月火水金:9:30 - 13:00/15:00 - 20:00
土:9:30 - 13:00/14:30 - 17:00  日:09:00 - 13:00
休診日:木曜日
イメージ

矯正歯科

スタンダードな方法の他、
より目立ちにくいマウスピース矯正にも
対応しております

矯正治療に抵抗があり一歩踏み出せなかった、
という方もご安心ください。
目立ちにくい透明のマウスピースによる矯正治療を
行っております。
素材は非常に薄く、透明なので周囲に気づかれずに
矯正歯科治療を行うことが可能です。

矯正歯科について

イメージ

マウスピース矯正の特徴

  • 自分で取り外しができるので、いつも通りのケアが可能
  • お口の中を傷つけにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
  • ワイヤー矯正と比べて、通院回数が少なくて済む
  • ホワイトニングが同時にできる
  • 装着時間を守らないと、効果が出にくく治療期間が延びてしまう
  • 適応外の症例がある

歯並びが悪い状態を放置しておくことで、むし歯や歯周病になるリスクが高まりますし、何より口元を気にせず会話やお食事を楽しむことができます。
月1回矯正専門医をお招きして治療を行います。

歯並びは気になったときが、矯正治療の始めどきです。
矯正治療を考えている方はお気軽にご相談下さい。

マルチブラケット装置による矯正

マウスピース矯正では対応が難しい歯並びについては、歯の表面にブラケット装置をつけたスタンダードな矯正方法をお勧めいたします。
歯並びの状態により、マウスピースだけで矯正を行うと、治療期間が伸びてしまったり、口腔内のバランスが崩れてしまうことになります。

矯正装置の種類によっては得意不得意がありますので、ある程度マルチブラケットを使用し、歯並びを改善させてからマウスピースに移行する治療もあります。

目立ちにくいホワイトワイヤーを使用した治療も行っておりますので、接客業や口元を見られる機会が多い方はご相談ください。

お子さまの矯正治療

お子さまの歯並びが気になり、治療はいつから開始するべきかでお悩みの親御さまも多いと思います。
早くから始めれば良いというものでもありませんし、お子さまの成長もそれぞれなので適切な治療開始時期が変わってきます。
お子さまの歯並びが気になった時は、お口の健康チェックも兼ねてご来院ください。

個人情報保護方針